ディーラー下取りと中古車買取の違いとメリット・デメリット比較

中古車買取業者での買取や一括査定を利用したことの無い方の質問で一番多いのがコレになります。

 

また、このページの下部で、少しでも高額な買取価格査定を引き出すコツをご紹介しています。
ご参考になれば嬉しいです。

 

 

買取業者の一括査定サイトなどが、今では当たり前に存在しますが、
そういったサイトを利用するキッカケとなることは、「下取り価格が想定よりもかなり安かった。」ということだそうです。

 

私の周りで、ディーラー下取り価格が、買取業者の買取価格よりも高かったというのは、
過去一度も聞いたことがありません。(みなさんの周りでもそうだと思います。)

 

では、なぜ、ディーラー下取りを利用する方がいるのか。
ディーラー下取りのメリットをご紹介してみたいと思います。

 

まず、意外と知らない方が多いので、下取りとは?というところから。

 

下取りは、買取とは全く違います。

 

「ディーラー下取り = そのディーラーで車を購入しなくてはならない。」

 

つまり、下取りの買取価格を、車の購入価格から、差し引くことになります。
下取り価格が、購入価格を上回らない限り、あなたが現金を手にすることはありません。
(稀にあるかもしれませんが、ほぼ無いでしょう。)

 

つまり、買い替えではなく、手放す際には、
ディーラー下取りという選択肢は存在しませんので、ご注意を。

 

ディーラー下取りのメリット・デメリット

 

【ディーラー下取りのメリット】

 

・納車日に、新しい車と引き換えに引き取ってもらえる。
買い換える際には、楽ですよね。これが最大のメリットです。

 

・手間が少ない。
新車購入の手間に、ちょっと上乗せされる程度なので、
手間がほとんど掛からない。

 

【ディーラー下取りのデメリット】

 

・査定額が買取業者と比較して、安いということ。
これに尽きます。

 

続いて、買取業者に買い取ってもらうメリット・デメリットをご紹介しますので、
それぞれ比較して、ご自身に合うのは、どちらなのかを検討してみてください。

中古車買取業者のメリット・デメリット

 

【中古車買取業者のメリット】

 

・査定額が下取りと比較して、断然高額。
これが最大であり、唯一のメリットです。

 

【中古車買取業者のデメリット】

 

・出張査定の立会の為の時間が必要
これが一番のデメリットでしょうか。

中古車買取業者は大きく二つに分類出来ます。

 

1.消費者への販売ネットワークを自社で持っている。(BtoC)
2.オートオークションへの出品をメインにを行う。(BtoB)

 

1は、自社で買い取った中古車に整備・アフターサポートなどの付加価値をつけ、
自社の販売ネットワークを利用して、直接消費者へ販売する業者。
みなさん、ご存知のブランドがこちらにあたります。
ガリバー、ミニミニ、アップル、ラビットなどなど。

 

2は、オートオークションという、全国の中古車販売業者が参加出来る、
中古車販売業者専用のオークションへの出品をメインに行う業者です。
こちらは、一般の物流で言う、「問屋」にあたりますので、薄利多売がメインです。
オートオークションに参加する中古車販売業者は、仕入れ目的ですので、
相場感覚は非常にシビアです。
また、BtoCと違い、サポート等の付加価値が付けづらいと言う点から、
薄利多売とならざるを得ません。

 

一般的に、高額な買取価格をつけてくれるケースが多いのは、
みなさんのご想像通り、1の業者ですね。
中間コストが掛からない点が、高額な買取価格の査定へと繋がります。

 

この1の業者に対して、複数の見積を取ることが、
高額査定を引き出す、唯一かつ、とても重要なポイントです。

 

逆にディーラーで言うと、手厚すぎるほどの点検・整備をしてからの販売が不可欠となります。
理由としては、どの業界でもそうですが、巨大企業習性というか、
ブランドを傷つけない為に、手厚すぎるほどの点検・整備、アフターサポートの充実をしなければなりませんので、
販売後のコストが圧倒的に掛かります。
この結果、「買取価格は安く、販売価格が高い。」原因となります。
それと同時に、これは、中古車の購入者にとっての「安心」に繋がります。

 

もし、あなたが中古車を探しているとして、
高くても良いから、「安心」を買いたいというのであれば、メーカーの公認中古車を買うでしょうし、
とにかく、少しでも安く買いたいというのであれば、中古車販売業者から買うでしょう。

 

この「安心」が、中古車の買取価格、そして、中古車の販売価格に影響しています。

 

高額な買取価格査定を引き出す秘訣

 

まずは、一括査定を依頼するのが、ファーストステップ。

 

査定立会の手間を省きたいなら、同日時で、
複数業者に一括査定をしてもらうこと。

 

個人的には、これが一番お薦めですね。
一人一人会っていると、思いの外、長引くことが非常に多い。
話好きな人が来た時には、それは大変です・・・。

 

これがまとめてとなると、お互いの時間を意識するので、
非常にスムーズに終わります。

 

最後に、私が過去利用したことのある、買取業者をご紹介しておきます。
個人的には、カーセンサーが最大10社と一括査定を依頼できる業者が一番多いので、
おすすめです。

 

楽天ユーザーの方であれば、
楽天の一括査定だと、ポイントがもらえるということ。

 

あとは、業界大手のズバット車買取さんも安心ですね。

 

一括査定を依頼できる業者数は、下記の通りです。

カーセンサー

10社

楽天中古車査定

9社

ズバット車買取

8社

もし、少しでも高い買取価格がほしいということであれば、
上記3社申し込むだけでも、全然違うと思いますが、
僕は面倒くさがりなので、カーセンサーしか依頼しません。笑

【PDF】 査定額を高めるたった2つの戦略


PDFダウンロード
車の買取価格を高める「たった2つの効果的な戦略」
査定業者を2つのカテゴリーに○○し、○○する方法。

これは、通常の一括査定と手間はほとんど変わりません。

また、悪徳業者のやり口・トラブルの実例も掲載しておりますので、
トラブルを避ける為の参考にしてください。
あなたの身を守るのは、あなた自信です。

>> PDFダウンロード